とある管理職シリーズ 手話でコミュニケーション

手話でコミュニケーション 5〜とある管理職と学ぶシリーズ

投稿日:

こんにちは、とある管理職です。

新シリーズ「とある管理職と学ぶシリーズ」はいろいろなコミュニケーションについて共有して行ければと考えています。

第4弾は、「動画」でこれまでのおさらいをしました。第5弾は、実際の会話を少しだけ実践してみましょう。

それでは、「手話」について僕と一緒に学びと発見をしてゆきましょう。

オープニング

こんにちは! 『手話でコミュニケーション』よろしくお願いいたします。

オープニングムービーで使っている手話はこれまで解説した手話です。これまでの講座の内容は以下のタイトルからご覧いただけます。

手話でコミュニケーション1〜とある管理職と学ぶシリーズ

・手話ってなんでしょうか?
・手話の法律的扱いについて
・手話を使ってみましょう~指文字(五十音の表現)
・後記

手話でコミュニケーション2〜とある管理職と学ぶシリーズ

・指文字(数字の表現)2桁の数字まで
・指文字(数字の表現)3桁以上の数字
・単位の表現(その1)
・おさらい
・後記

手話でコミュニケーション3〜とある管理職と学ぶシリーズ

・挨拶の手話~おはようございます
・挨拶の手話~こんにちは
・挨拶の手話~こんばんは
・挨拶の手話~おやすみなさい
・初めての出会いに使う手話~はじめまして
・何かをお願いする際に使う手話~よろしくお願いします
・まとめ

手話でコミュニケーション4〜とある管理職と学ぶシリーズ

・手話の基本~指文字~五十音
・手話の基本~指文字~数字
・自己紹介に使える手話~私の名前は~
・あいさつの手話
・「手話」の手話
・いくつかの単語を組み合わせてフレーズを作ってみましょう!
・いくつかの単語の解説
・いくつかの単語の解説ふたたび
・編集後記

会話のはじまり

今週は、ゴールデンウィークでしたが、皆さん、何をやりましたか?

今週:「今」+「週」

「今」両手のひらを下に向けて少し抑えるような仕草
「週」数字の7を表し、左から右にアーチを描いて移動します(7日=1週間)

ゴールデンウィーク

ここでは、文字通り、「ゴールデン=金(きん)」+「ウィーク」
「金」親指と人差し指で輪っかを作って軽く振る仕草
「ウイーク」「に」の指文字をカーブを描いて上から下に移動する

皆さん

右手の平を下に向けて左から右に弧を描いて移動する

なに?

人差し指を立てて左右に振る

やる

両手を体の前に置いて手はグー。
その両手を同時に前に出す。

やりたいことなどを伝える

僕は、旅行に行きたかったですが、今は難しいので、家で本を読んでいました。

僕は旅行に行きたい

「僕」人差し指で自分を指さす
「旅行」左手の平を開いて、その前で二本指を前後に回す。汽車の車輪を駆動するイメージ
「行く」下に向けた人差し指を前に軽く振る感じ
「~したい(好き)」喉の前で開いた親指と人差し指の指先を付けながら前に出す

だけど今は難しいので

「ですが(だけど)」顔の横で手のひらを前に向けてから内側に捻って手の甲を前に向ける
「今」両手のひらを下に向けて少し抑えるような仕草
「難しい」親指と人差し指で頬っぺたを摘まんで捻る仕草
「~ので(だから)」体の前に両手を置き親指と人差し指で作った輪をつなげて止める

家で本を読んでいました

「家」屋根の形を作る
「本」斜め上に開いた両掌を体の前で合わせて本の形をつくる
「読む」開いた左手で表した本を目線を表す人差し指と中指を数回上下する

やったことをさらに伝える

漫画を読んだりアニメを観たりいろいろやりました

漫画を読む

「漫画」顔の横で人差し指をぐるぐる回す
「読む」開いた左手で表した本を目線を表す人差し指と中指を数回上下する

アニメを観る

「アニメ」顔の横で親指を内側に向けてぐるぐる回す
「観る」目線を表す人差し指と中指を観る方向に向けて動かす

いろいろやる

「いろいろ」「ム」の指文字を作り左から回転させながら右に移動する
「やる」両手を体の前に置いて手はグー。その両手を同時に前に出す。

ゴールデンウィークは楽しかったですか?

ゴールデンウィーク

ここでは、文字通り、「ゴールデン=金(きん)」+「ウィーク」
「金」親指と人差し指で輪っかを作って軽く振る仕草
「ウイーク」「に」の指文字をカーブを描いて上から下に移動する

楽しかったですか?

「楽しい」両手を体の前で開いて交互に上下する
「ですか?」右手のひらを上に向けて前に出す

おしまいのご挨拶

コロナウィルスに気を付けてください。

「コロナウィルス」は慣用的な表現が生まれると思いますが、今のところ正しく伝えるには指文字で表すのが良いかなと思いました。一文字ずつ表しましょう。

sign-1

指文字~五十音(あ~と)

sign-2

指文字~五十音(な~よ)

「気を付ける」
身体の前で親指を立てた両手を重ねて胸を軽く叩く

後記

今回は、何か一般的な会話の表現をしてみたいなと思っていたところゴールデンウィーク終盤にリリースされる予定でしたのでゴールデンウイークをテーマに選んでみました。

手話は奥が深いからあとどれくらい皆さんと一緒に学んでゆけるかわかりませんが、もう少しお付き合いいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

参照リンク

これまでの手話の解説は下記からご覧いただけます。

手話でコミュニケーション1〜とある管理職と学ぶシリーズ
・手話ってなんでしょうか?
・手話の法律的扱いについて
・手話を使ってみましょう~指文字(五十音の表現)
・後記
・参照リンク

手話でコミュニケーション2〜とある管理職と学ぶシリーズ
・指文字(数字の表現)2桁の数字まで
・指文字(数字の表現)3桁以上の数字
・単位の表現(その1)
・後記
・参照リンク

手話でコミュニケーション3〜とある管理職と学ぶシリーズ
・挨拶の手話~おはようございます
・挨拶の手話~こんにちは
・挨拶の手話~こんばんは
・挨拶の手話~おやすみなさい
・初めての出会いに使う手話~はじめまして
・何かをお願いする際に使う手話~よろしくお願いします
・まとめ
・参照リンク

手話でコミュニケーション4〜とある管理職と学ぶシリーズ
・手話の基本~指文字~五十音
・手話の基本~指文字~数字
・自己紹介に使える手話~私の名前は~
・あいさつの手話
・「手話」の手話
・いくつかの単語を組み合わせてフレーズを作ってみましょう!
・いくつかの単語の解説
・いくつかの単語の解説ふたたび
・編集後記
・参照リンク

手話でコミュニケーション5〜とある管理職と学ぶシリーズ
・オープニング
・会話のはじまり
・やりたいことなどを伝える
・やったことをさらに伝える
・ゴールデンウィークは楽しかったですか?
・おしまいのご挨拶
・後記
・参照リンク

手話でコミュニケーション6〜とある管理職と学ぶシリーズ
・ご挨拶と今回のテーマ
・雨をテーマにして手話を体験しましょう
・会話を続けてみましょう
・おしまいの手話
・後記
・参照リンク

手話でコミュニケーション7〜とある管理職と学ぶシリーズ
・ごあいさつ
・もうすぐオリンピックですね
・どんなスポーツを観たいですか?
・どこでオリンピックを観ますか?
・おしまいのご挨拶
・後記
・参照リンク

手話でコミュニケーション8〜とある管理職と学ぶシリーズ
・ご挨拶
・競技名の手話表現
・オリンピックはまだまだ続きます!
・後記
・参照リンク

手話でコミュニケーション9〜とある管理職と学ぶシリーズ
・ご挨拶と今回のテーマ
・挨拶の手話
・簡単な自己紹介の手話
・感情の表現の手話
・おしまいのご挨拶
・後記
・参照リンク

手話でコミュニケーション10〜とある管理職と学ぶシリーズ
・手話で歌ってみよう!
・赤鼻のトナカイの歌詞の手話
・赤鼻のトナカイの歌詞の解説
・赤鼻のトナカイを実際に歌ってみよう!
・おしまいの言葉
・後記(赤鼻のトナカイについて)
・参照リンク

手話でコミュニケーション11〜とある管理職と学ぶシリーズ
・「年末年始」の手話~1
・「年末」の手話~12月
・「年末」の手話~年末
・「年末」の手話~大晦日(おおみそか)
・「年末」の手話~大掃除
・「年末」の手話~クリスマス
・「年末」の手話~パーティー
・「年末」の手話~プレゼント
・「年末」の手話~クリスマスパーティー
・「年末」の手話~クリスマスプレゼント
・「年末」の手話~応用編
・終いのあいさつ
・後記
・参照リンク

手話でコミュニケーション12〜とある管理職と学ぶシリーズ
・「年末年始」の手話~1
・「新年」の手話
・「新年」の解説
・「新しい」の手話
・「年始」の手話
・「始まる=開ける」の手話
・もう一つの「始まる=開ける」の手話
・「正月」「元旦」「元日」の手話
・一月一日
「お年玉」の手話
・お年玉
・「初詣」の手話
・初詣
・終いの挨拶
・後記
・参照リンク

-とある管理職シリーズ, 手話でコミュニケーション

Copyright© 記憶に残すコト・モノ・マナビ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.